先輩社員の声

技術の探求と、人間的成長を目指して。
クリハラントでは、こんな若手社員が活躍しています

株式会社クリハラント 採用案内

各先輩方の仕事内容や今後の目標、社員育成体制等をご紹介いたします。

お客様のかゆい所に手が届く そんな技術者になることが目標です

原子力事業部 大飯作業所 田代 直己(2012年 入社)

発電所の修繕工事を、現場監督の立場で管理しています。入社したキッカケは、会社説明会で「当たり前に使っている電気を、当たり前に使い続けられるようにしている会社です」と聞いて、その言葉に感銘を受け、発電所で働きたいと考え入社しました。自分の考えでスタッフを動かし、工事をノートラブルで完了させた時の達成感は格別です。協力会社さんから「また仕事頼むよ」と言われた時、この仕事をしていて良かったと感じています。

社員・協力会社が一丸となって同じ目標を持ち、団結している会社です

建設事業部 電設工事部 柴田 健太郎(2016年 入社)

タワーマンションやビル・工場・公共施設など、新築建物の電気設備工事の施工管理を担当しています。入社の決め手は、面談で人間味のある会社だなと感じたところです。入社後も教育や業務を通して、気さくに相談に乗ってくれる先輩・上司の人間味を実感しました。担当している新築工事で建物が仕上がり、初めて照明が点灯した時にはいつも感動を覚えてやりがいを感じています。一つひとつの工事を完成させるために、お客様や協力会社の方々と連携を取りながら、一丸となって日々仕事をしています。

チームリーダーになり、ひとつのものを造りあげる事が目標です

建設事業部 大阪本社建設部 松尾 直樹(2013年 入社)

役員面接がとても和やかな雰囲気で、働きやすい会社と感じて入社しました。現在は火力発電所設備の電気設計業務を担当しています。設計した図面が、大勢の人の力を得て、完成していくプロセスは、何度経験しても充実感があります。社員は、常に社会への責任感とプライドを持って、自分のなすべき仕事に取り組んでいます。自主性を持って仕事に向き合える環境があり、こだわりを持って仕事をする人には向いていると思います。