最新情報

宇津尾谷川水力発電所建設工事 安全祈願祭について

 2018年11月7日(水)、宇津尾谷川水力発電所(福井県南条郡南越前町)の建設予定地において、安全祈願祭を執り行いました。安全祈願祭には南越前町藤原副町長様をはじめ地元代表の皆様、設計・施工関係者の方々にご臨席賜りました。
 神事の後、北川社長が「細心の注意を払い工事を進め、皆様の信頼を賜るべく努力して参る所存でございます。」と挨拶し、岩倉町長からは「この度の水力発電所建設工事の早期完成により、新たな活力を地域に吹き込み、宇津尾区ひいては南越前町の発展に大きく寄与されますことを念願しております。」とのご祝辞(藤原副町長様による代読)を賜りました。
 宇津尾谷川水力発電所は、弊社が事業運営を行う二番目の水力発電所であり、2019年の操業開始に向け、今後無事故・無災害の工事完遂を目指し、総力を結集して取り組んで参ります。


【水力発電所の計画概要】

事業所名称 宇津尾谷川水力発電所
設置場所 福井県南条郡南越前町宇津尾30字大石原11-2
発電能力 499kW
操業開始 2019年12月予定
年間発電量 240万kWh(670世帯分)
CO2排出削減量 年間760トン